私の青春

私、青春なんてなかったんです。 でも自分を彩っていた曲やら歌手やらいますでしょう? 好きだったのは、主にメンヘラと呼ばれる歌手の方ばかりでした。 鬼束ちひろさん、COCCOさん、椎名林檎さん 大声でよく、今でも歌っておりますが、、、昔も歌っておりま…

大好き作家さん

お題「好きな作家」 私が好きな作家さんは冲方丁さんです。 最初に読んだのは、マルドゥックスクランブル ショッキングな内容ながら、主人公バロットが大人になっていく過程が堪らないです。 心的外傷と向き合えない、向き合いたくない、そのための薬、その…

大好き作家さん

お題「好きな作家」 私が好きな作家さんは冲方丁さんです。 最初に読んだのは、マルドゥックスクランブル ショッキングな内容ながら、主人公バロットが大人になっていく過程が堪らないです。 心的外傷と向き合えない、向き合いたくない、そのための薬、その…

愛してる?愛してる?愛してる?愛してる

愛してる、なんて、狂ってしまいそうな言葉で 貴方を縛りつける 結婚の誓いよりも重苦しい私で 貴方を縛りつけている 私に狂ってくれればいい 私も貴方に狂っているんだもの evenな関係 貴方も私もお互いに狂っている 狂っていたい 好きだから縛ってほしい …

些細な幸福

今日は、平和に終わる予定です。 今日は、嫌なことが殆どありませんでした。 あまり表向きに良いことでもないのですが、私の腕には自傷痕があります。 あまり表向きに良いことではありませんが、私は隠すことなく仕事をしています。 お客様にもぎょっとされ…

壱年、弐年、参年 傷はどんどん薄くなってゆく 幸せと忍耐 傷はどんどん薄くなってゆく これか ら先 壱年、弐年、参年 きっと私はリスカと縁を切るだろう 大好きだった深紅の血液と 幸せを比較して。 壱年、弐年、参年後 私は何をしている? この腕はもう傷…

幸せ

幸せが私を飲み込んでく もがいてもその先が見えない 私は不幸に脱がされて 幸せに犯される 怖い、幸せが怖い 私の四肢に絡みつく幸せの破片が 私を光へ導こうとしている 幸せなんて一瞬の痛みさえ与えてもくれない 光の中でODはできない 光の中でリスカはで…

今日も鬱でした。

パートが終わり雨道をふらふら帰って来ました。 私の黄金の時代は終わり、只の主婦に成り それでも帰り路においては、大声で歌いながら帰るのです。 私の黄金の時代とは、鬱が濃く私を覆っていた時期で 鬱が故に、もしくは精神障害故に、何でも出来るのだと…