壱年、弐年、参年

傷はどんどん薄くなってゆく

幸せと忍耐

傷はどんどん薄くなってゆく

 

 これか ら先

壱年、弐年、参年

きっと私はリスカと縁を切るだろう

大好きだった深紅の血液と

幸せを比較して。

 

 壱年、弐年、参年後

私は何をしている?

この腕はもう傷つかない

もう弐度と私は自分を傷つけない

 

 幸せになって生きてやる

幸せのまま死んでやる

 『2012の文章』